So-net無料ブログ作成

今シーズン初イカ釣り [魚釣り]

連続で掲載します。

日曜日ということもあり、長男次男を連れての釣行です。

偵察も兼ねてイカ墨が付いているかの確認に南知多まで出張^^
もちろんの事、エギ持参です。
エギロッドは親父に貸し出し中なのでラブラックスで頑張りました。

まわりでは3杯上がってましたが自分は
もちろんゼロ!!

ピンクのエギをよく抱いてたみたいですが、自分はピンクは使わず・・・
あるにはあるが1.5号のミニエギでラインPE1.0号では飛ばせず断念。

トラ柄オレンジとサバ頭のグリーンで約2時間の奮闘でしたが玉砕しました。

シーバスロッドで腕振りシャクリはきつい・・・
何が?って竿が柔らかい分たくさんシャクルのでPEが竿に絡まないようにしないと
いけないんです。

釣れるかどうかは自分に腕がないので自然現象との融合という形でのイカ釣りですが
足がパタパタ動くDuelのエギは買ってみようかなと思います。
(面白そうというだけで何の考察もありません)
チヌ狙いの筏でアジが釣れたと思ってるとアオリイカが喰ってくるパターンで
上がる事の方が最近多い気がします。

尾鷲の筏もそろそろ行きたいな・・・
おいしい外道はカモーーーン!!な管理人でした。

帰りの車中で子供2人は寝てました、早く大きくなれよ!!

4バイト、4バラシ・・・ [魚釣り]

こんにちは^^
シーバス釣り春→夏の中途半端な季節になりました

シーバスでは初めてとなる経験をしました・・・
ルアー取り込み寸前の、抜きあげる瞬間にシーバスが喰ってきました。
(海面下20cmあったかどうか・・・)
もちろんのことバラシてしまいましたが・・・(未熟者)

えっ!?っと気付いた時には連続ジャンプ・エラ洗いというシーバスの攻撃に
あえなくフックオフ・・・。

元気いっぱいのシーバスとライン出し3m前後でやり取りできるかどうかが肝になりますが、
ドラグは通常の硬さのまま(やや固め:IP-26で1シャクリすると1カチする程度)で
竿先を下げる事しかできず・・・これ以外の対処方法が分からない未熟者の自分でした。

船釣りではシイラやサバ等で頻繁にある現象ですが
陸っぱりのスピニングリールではスプールロック解除がすぐにできないのが
ネックになりました。
レバーブレーキ搭載タイプを使えば問題ないのかもしれない
ゆるゆるドラグも好みでは無いし
そもそもリヤフックのみ引っかかってたのも見えてしまった。
う~~ん、解決策はないものか・・

ちなみに
ロッド: ラブラックス8.4ft
リール:  バイオマスターC3000
ライン:  東レ シーバスPE 1.0号
リーダー: クレハ、grandMAX 2.0号  3ft前後
ルアー:  ニコvib 27g(キャンディ)

同じ現象の成功例があればアドバイスお願いします m(_ _)m

夕マヅメにしてもニコvibすごいバイト数ですね・・・びっくりしました。
1時間(DUSK中)で4バイト!!
フックサイズ変えようかな・・・
道具より腕を磨けとよく言われる管理人でした・・・

シーバスルアー勝手に使い方going my way [魚釣り]

久々に書き込みします。

船釣りや筏に誘われることが多くなりシーバス釣りにほとんど
行けない今日この頃・・・

ルアー用の三角ショルダーの中を整理したのでついでに写真撮影^^
使い方が間違ってるというご指摘あればと思い投稿

DSC_0717.JPG

ミノー類:
カッター90以外はほぼワゴンセール品
基本的には水深の深い場所がメインなのでほとんど
使わないルアー達です。
・ピンクのシンキングは水面に頭を持ち上げてチョンチョンと水面を
歩かせる感じで引っ張ってるときに食った事があります。
水面直下がいいはずですが実に使い方を間違ってます
・スタッガリングスイマーは沈ませない程度にゆっくり巻き上げで
ゆっくり尻尾を振らせて泳がせてます。
バイトはあるものの針がかりが悪いです(ガツン・・・シーンみたいな)
・カッターはバチ抜け用に購入しましたがバチ確認無し・・・
GW中ならバチに味をしめたシーバスちゃんが食ってくるかも・・・

DSC_0713.JPG

こちらは熱砂のサーフ用 ヒラメ釣り用 渥美半島に行くときに使ってます

ど定番のローリングベイト 
現在は緑しか残ってないですが レッドヘッドカラーはよく釣れた・・・
サイズ下がりでクリアパターンがあったんですけど それも釣果抜群でした。
冬はボトムでふらふらアクション 春はダート??(思いっきり竿一振り) 
夏はトゥイッチ入れて5・6巻き高速巻き 途中でフォール
使い方の正解が分からないルアーです、アクションに関係なく食ってくるタイミングは
フォール中にガツンが多いのでラインテンションはかけたままがお勧め^^

DSC_0714.JPG

スピンテールはただ巻きが多いかな^^
レッドヘッドのPB-24は超釣果だったが50cmクラスがあまりに多かった・・・
水深が5mあればフォールさせるとスプーンがゆらゆらするのでそのときにも食ってきます。

DSC_0712.JPG

バイブレーション系はIP-26がお勧めかな ただ巻きで途中止めすることが多い
・イワシカラーの小さいものはメバル用だけど
メバル釣り中にシーバス釣れます。投げずに真下でダート(サイズは期待できません)
フィンの大きな物は頂き物でまだ使ってません・・・

DSC_0715.JPG
DSC_0716.JPG

ワーム類はシーバスではあまり使わないですけどマゴチ・ヒラメ狙いです
サーフとかで使うことが多いです。
白い大きなワームは尻尾を改良、半分にカットして少し焼き曲げしてあります
知多堤(名古屋港海釣り公園)で使ってる人がいたので今冬に
ジグヘッドとコアマンのアルカリをシーバス用で新規購入
2か月ほど使ってますがダート以外の使用方法あれば誰か教えてほしいです

潮の動きだす時間に釣りに行くように心がけてますがなかなか釣りづらい
今冬でした。 PB-24とローリングベイト77に助けられた感があります。
1日中同じルアーでアクション変えながら釣っている事が多いですので
ルアーチェンジはほとんどしません。
ここがまずだめと言われますが、自分の完璧といえるルアーが手元に
ない以上、こうやって探すしかありません。

竿やリール・糸は使用感が分かりやすいですけどルアーはほんとに奥が深い
潮の流れ方で食ったのか、アクションで食わせたのかいまいち半信半疑です
雑誌にも書いてありましたが、なぜこのアクションで食ったのかと考えると
納得できることはめったにありません・・・この言葉のとおりだと思います。

シーバス以外の釣りをするのでいろんなパターンで試してみます

予想通り!!が楽しいですよね^^
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。