So-net無料ブログ作成
検索選択

セイゴ用にマイクロミノーはバーブレス [魚釣り]

金曜の仕事終わりに久々の夜シーバス
に行ってきました。

水面がざわざわしてたのでカッター90とメーカー不明のミノーで
遊んでいたら25cmくらいのセイゴが釣れました。

かわいそうなことに喉奥にハリがかりして
はずす時に少し切れてしまいました。

リリース後は泳いで行ったのでほっと
安心しましたが、やっぱりかわいそう・・・

季節的にはセイゴが多くなってきたので
マイクロ系のルアーはバーブレスに変更

DSC_1398.JPG

DSC_1399.JPG

貫通性能upでフッキングも良くなるし
かかりどころが悪かった場合以外は
魚体に深い傷を与えにくいというメリットがあります。

テンション緩めたりしない限りバーブの有無で
フックOFFするわけでもないのでストック切れるまで
マイクロ系はバーブレスで釣ろうかと思います

マイクロでも鉄板バイブはセイゴがかかったことないので
バーブ付きのままですけどね・・・・
(スポーツフィッシャーマンではなく、小心フィッシュイーターマンなので)

月明かりが強かったので夜イカも1時間ほどやりましたが
玉砕した管理人でした。潮は確かに動いてたはず・・・

ロストの穴埋め品を購入 [魚釣り]

先日、大事にしていたニコバイブをロストしてしまい
久々にエギとルアー購入しました。
他にも師崎新堤でヒイカが釣れ出したという情報をGET!!

これは行くっきゃないとチビエギを売ってるお店に家族でLet's Go
ニコバイブは売り切れだそうなので今回
DUOのTIDE vib score (キャンディカラー)と
YOZURI パーブル 3.0寸
YAMASHITA  NAORY RANGE HUNTER 夜行ピンク 2.2B(8g)
を購入しました。

DSC_1380.JPG

ヒイカってややこしい生体学上のデータですよね?

ツツイカ目ヤリイカ科ジンドウイカ属小型のジンドウイカのことをさすみたいで
すべての条件に他のイカの名前が付いている・・・無脊椎動物ってこんなもの?

シーバスなんて スズキ目スズキ亜目スズキ科スズキだもん
簡単すぎて覚える必要もない・・・

スズキの名前の由来は説がいっぱいありますが
最近の自分は清らかな身質のススジ説があってると思います。
理由としては生息域の水質の匂いや味が身に染みやすいので
タンパクで清んだ身をしているという発想に変わってきました。
一昔前までは自分も出世魚、「進み」説で感じてる人の一部でした。

いろいろな場所で釣ったシーバスを料理するようになってから
見解が変わってきた管理人でした。

ボウズ続きで風景撮影 [私用]

100件目の記事になります。

本当はビッグな釣果写真を添えたかったですが
釣れなかったので風景を撮りました。
スナメリも撮影失敗(こんなことしてるから釣れないのだろうか?)

珍しい船が航行してたので掲載します

DSC_1378.JPG

たぶん飛鳥だと思うんだけど確証ありません・・・
間違ってたらご指摘ください。
ワンナイトクルーズ9万円くらいだったような気がしますが
お金のない自分には無縁な話です・・・


本日はクルージングの気持ちよさそうな撮影のみで
ボウズだった管理人でした。

秋のアオリ釣り [魚釣り]

毎日釣りに出かけて幸せな管理人ですが

本日は南知多町の豊浜漁港に偵察

本来の目的は魚市場である、豊浜港さかな広場がメインでした
伯父宅へのお土産であるアジとトロサバの干物を購入するために行ってきました。

時間が限られていたので、2時間ほどの釣行
セルテート2506hの初釣行となりました。
今日ルアーマガジンSALTの付録DVD見てて初めて知りましたが
金丸竜児さんもセルテート使ってたんですね~~

目的魚はアオリイカ
しかしながら、強風のためアオリーQが沈まず、
35gの紫青ジャンクエギに交換(240円で普段は水深調査用3m/秒)
これも重すぎてシャクれない・・・・
ということでボウズ確定

入魂のはずが魂を預けてきてしまった管理人でした。
来週の金曜日は稀にみる平日休み。
挽回するのはその日しかない!!と気合だけの1週間が始まります
仕事に集中できるかなぁ・・・・

五目コース(小鯛釣り) [魚釣り]

朝早くから乗船して、小鯛釣りに出かけました。

釣果はいまいちでしたが、おいしそうな外道が釣れたので
良しとすることにします。

DSC_1292.JPG

クーラーの中が真っ黒になってますが、
スミイカ(甲イカ)の仕業でございます。
釣れると思ってなかったので、真空パックを持っていかず・・・

小鯛は30匹程度はいるかと思いますが、
カサゴにエソ(笑)、ヘダイ、カワハギ、アジ、メバル+甲イカ
本日は8目達成^^

大きさこそ微妙なところですが、先々週の悲願であるカワハギを
GETできたのが割と嬉しかったりもします。


エソもお持ち帰りしてきました。
一般的には、カマボコ類の材料になる魚
すり身にして布巾に包んで、蒸すと出来上がります

お刺身は小骨があるので遠慮したいところですが
鱧のように砕いて、さっとお湯にくぐらせて、
ポン酢で頂くのもありかなと思います。


最近、イカに縁があるみたいで息子たちも大喜び
甲羅のついたイカを見るのも初めてなので
浦島太郎のように甲羅つついて遊んでました。

カメつついてたのは子供たちでした・・・


一睡してからさばこうかと思います。
どこぞのホムペで エソのフライというのがあった気がしますが
実践するか否かを睡眠中に悩んでみようかと思います。

お酒は控えめで乗船しましたが、
物足りなかった管理人でした^^


一睡後の追記:自分の取り分・・・

他の魚たちは調理中に食べられてしまったので
自分の(釣ってきた本人の)晩御飯になります
DSC_1294.JPG

追記2:

DSC_1295.JPG

マダイの自家製干物
塩水にしばらく浸して、6時間ほど日干しして完成^^v

有給取って七五三の写真撮り [私用]

半期決算の集計も終わり、
仕事もひと段落したので有給取って家族サービス

次男の七五三の写真を撮りに一家総出でいきました。

土日休みは自分と息子たちだけなので、日程調整が
かなり難しかったですが無事に撮影完了。

撮影の移動時にマイ携帯にて風景
DSC_1288.JPG

写真は自分らの結婚式の写真を撮って
いただいた写真屋さんに依頼しました

写真の台紙も次男が選んで出来上がりを楽しみに
しております。
1か月程度の仕上がり待ちとなりますが、
手渡された時の楽しみが増えるのでいい待ち時間ですよね^^

大人になってから、自分の七五三の写真を見て
次男は何を感じるんでしょうね~~
その時まで大事に保管しておかなきゃ^^
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。